奥州市 奥州市 エスティマ(22年式)ハイブリッド バッテリー上がり  第一相互自動車整備工場

画像
奥州市 エスティマ(22年式)ハイブリッド バッテリー上がり

  • HOME
  • 一般整備
  • 奥州市 エスティマ(22年式)ハイブリッド バッテリー上がり

title

エスティマハイブリッド バッテリー上がり

エスティマハイブリッド(22年式) 走行距離53,000Km

 エスティマハイブリッド(22年式) 走行距離53,000Km

今日はハイブリッド車のバッテリー上がり事例を紹介したいと思いますm(__)m
お客様にエンジン始動出来なくなった(@_@) と言われ 自宅に取りに・・・
確かに始動出来ませんでしたm(__)m ので代車を使って バッテリージャンプ!!
ハイブリッドはボンネットを開けてもバッテリーは無いですm(__)mですが 救援端子は有るんです(写真無くてすいませんm(__)m)
代車と救援端子つなげて 無事始動する事ができました\(^o^)/ 
ここで豆知識 ハイブリッド車は救護されても 救援は出来ませんm(__)m故障する可能性が高いそーです(;゚Д゚)
助けに行って共倒れはまずいですね(..)救援端子じゃなく救護端子に呼び名を変えてもらえると 
わかりやすいですねー( ..)φメモメモ
世の中にはハイブリッドじゃない自動車も必要って事ですね( *´艸`)
話は戻って 一応 点検の為 会社に自走で・・・・・

以前 紹介した アーガスのバッテリーテスター

 以前 紹介した アーガスのバッテリーテスター

エスティマハイブリッドは バックドアお開けて 左側に 補機バッテリーがありますm(__)m
エスティマだけじゃなく ハイブリッド車は たいがい後ろに有りますm(__)m 前に有る マイルドハイブリッド車等も有りますが・・・m(__)m
とりあえず バッテリーテスターをつなげて・・・・・↓の写真

左側 新品バッテリー    右側 使用していたバッテリー

 左側 新品バッテリー    右側 使用していたバッテリー

新品バッテリーも使用していたバッテリーも 「良好。定期点検をお勧めします」とテスターは言っていますm(__)m
ですが・・・・・オレンジ色のラインを見てくださいm(__)m
新品が12.91V  使用していた方が12.20V しかも自走してきたにも かかわらず(;゚Д゚)
おそらく エンジン始動出来ない状態の時は12Vを大幅にきっていたのではないかと思われますm(__)m
充電状態も 66%!! 
7年間バッテリー交換をしていなかったので バッテリー内部の劣化により 充電されにくいバッテリーになっていた事が推測出来ますm(__)m
バッテリー寿命は100%ですが・・・ テスターも大事ですが ベテラン整備士さんの経験がなければ わからない事もたくさんあるのですm(__)m
全国のベテラン整備士さん 応援してます 頑張って下さいm(__)m

一般整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!