奥州市 奥州市 輸入車エンジンオイル交換  第一相互自動車整備工場

画像
奥州市 輸入車エンジンオイル交換

title

駆け抜ける喜び~Bayerische Motoren Werke~

駆け抜ける喜び~エンブレムの秘密~

 駆け抜ける喜び~エンブレムの秘密~

今日は久しぶりに輸入車の話とエンジンオイル交換についてです。
~輸入車好きの独り言~
このエンブレムは誰が見てもすぐわかるBMWのエンブレムです。
BMWは『Bayerische Motoren Werke』の頭文字で、バイエルン地方のエンジン工場という意味です。
BMWは昔、航空機のエンジンメーカーでした。エンブレムはバイエルン州の青い空白い雲の中でプロペラが回っているのをイメージしたものです。
最初は航空機のエンジンを作っていたんですね('Д')
皆さん知っていましたか?

エンジンオイル交換

 エンジンオイル交換

伝統の縦置きエンジンです。昔からBMWは縦置きエンジンのFR駆動が主流でした。
2,3年前から新しく2シリーズアクティブツアラー、グランツアラーが発売になり、縦置きから横置きエンジンになりました。
FRからFF(後輪駆動から前輪駆動)になりました。駆け抜ける喜びというコンセプトは変わりません!

画像は116iのエンジンでオイルフィルターが外されています。

オイルフィルターのOリング交換

 オイルフィルターのOリング交換

オイルフィルターを交換するときOリングが3つ付属します。
フィルター交換する時は同時交換になります。さっとオイルを塗ってから交換します。

オイルの量を確認

 オイルの量を確認

本来エンジンルーム内にオイルレベルゲージがありますが、この車はゲージがありません(´゚д゚`)
メーター内のディスプレイでオイルの量を確認できます。
エンジンをかけて3~5分位待っていると上記のように表示されます。
日常点検をやって定期的なメンテナンスをして下さい( *´艸`)

一般整備の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!